よくある質問

皆様から寄せられる、よくある質問などをご紹介致します。
お客様が気になる点もこのページを見れば解決出来るかもしれません。

布団クリーニングには、どんな効果があるのですか?

人間は一晩にコップ一杯分(約200cc)の汗をかくと言われています。 汗のほとんどは水分ですが、塩分なども含まれています。その塩分などのほとんどがふとんに吸収されて蓄積され、 また皮膚から出る皮脂も付着します。このような塩分や皮脂は干すだけ、乾燥するだけでは取れません。 湿気はとれますが、せっかく乾燥させても塩分が残っていると、すぐに湿気を戻してしまいます。 さらに悪いことに、皮脂はダニのエサとなり、繁殖のもととなります。

子供のおねしょしたシミは、取れますか?

基本的におねしょのシミは落とせますが、ただ長い時間経過したシミは取れにくいため残る場合があります。
塩素系洗剤や漂白剤などを使用すると、中わたや側生地を傷めてしまいます。
これらは使用せず、シミの箇所に酵素剤をつけて、落とすように処理します。
多少のシミが残っても、衛生上問題はありません。水洗いで布団の中から清潔になります。

布団にカビが発生していますが、これはキレイになりますか?

カビの黒い色素は、漂白剤などの強い洗剤を使用しないと取れません。漂白剤を使うと側生地や布団の中わたが傷みますので、当社では使用しておりません。当社は一枚一枚布団の中から洗うので、カビの菌やカビくさいニオイはとれます。一枚づつ丁寧に洗った後は、一枚づつ天日干し致しますので、気持ち良く使って頂けます。

布団クリーニングに出す時期の目安は?

寝汗や、皮脂のことを考えると、出来れば1年に2回はクリーニングをお勧めします。
シーツやカバーはまめに洗濯して、いつも清潔にしておきましょう。布団も汚れにくくなります。
ただし、湿気や汚れが目立つ場合は、早めにクリーニングするのがよいでしょう。

コインランドリーで洗う場合と何が違うのですか?

ご自分で 洗浄される時は、側生地の状態を正しく判断し、劣化の無い事を確認してください。
洗浄の品質はまったく違います。しみ抜き方法、洗剤の組み合わせ、乾燥 方法など、布団クリーニング専門店ならではのノウハウで、ふっくらふん わりと仕上げますので、きっとご満足いただけると思います。

貸し布団はサイズや種類は選べますか?

貸し布団のご用意は基本的にシングルサイズのみとなりますのでご了承ください。但し、羽毛や綿など様々な種類をご用意しておりますので、お客様のご要望をお申しつけ下さい。ご要望に合ったお布団をお探し致します。

  • 布団クリーニング
  • ご注文からの流れ
  • よくある質問
  • お客様の声
  • 料金一覧

布団以外もクリーニングの事なら、何でもお任せください!

車のシートクリーニング

ハウスクリーニング

インテリアクリーニング

寝具・タオルのリース

企業様向けサービス

  • リフレッシュトーカイのこだわり
  • 布団クリーニング
  • ご注文からの流れ
  • よくある質問
  • お客様の声
  • 料金一覧

その他サービス

  • 車のシートクリーニング
  • ハウスクリーニング
  • インテリアクリーニング
  • 寝具・タオルのリース
  • 企業様向けサービス

インフォメーション

  • 会社概要
  • スタッフ紹介

お問合せ 0120-11-3077